esports

昨年王者Gen.Gまさかの予選敗退!荒れるWorlds。

こんにちは、だすたんです。

League of Legends World Championship 2018がすごいことになってますね。

DFMが敗退してから試合内容はあまり見ておらず、結果だけ見ていたので少し振り返ろうと思います。

昨年の王者Gen.Gまさかの予選敗退

「Gen.Gってどこやねん!」って思った方も多いと思います。(俺も知らんかった)

前回王者のSamsung Galaxyなんですね。

というのも、Samsungが去年優勝した後、KSV eSportsという会社に買収されてたようです。

そしてチーム名がGen.G(ゲンジー)になったみたいです。

ちなみにGeneration Gamingの略らしいですよ。

にしても予選落ちとは予想外。

えびくんも哀しみのツイート。

というか、本当に誰も予想できてなかったと思います。

pickem爆発ですねこれ。

レートキャリーなC9とちょっと怪しいRNG

いや、ごめん正直C9に関しては完全になめてた。

DFMといい試合してた時は「DFM強いんじゃね?」って思ってたけど

EDGにあっけなくやられて「あ、やっぱりこうなるのか」って感じだったんです。

つまり、厳しい言い方をするとDFMといい試合してるんじゃ

C9は他の強豪にボコられるだろう。

って思ってたわけ。

ところがどっこい、まさかあのRNGをやっちまうとは・・・・

もしかしてC9ってレートキャリーなのかもしれない。

Worlds開始直後は弱いけどWorlds中盤になってくると勝っていくチームなのか・・・・?

とにかく、C9には注目ですね。

一方でRNG。

C9に敗れてしまったのはまだいいとしよう。

でもこれなんやねん!

てかTeam Vitalityってどこ!?

TwitterのアイコンをGneg.Gに変えて笑わせちゃうユニークなこのチーム

どこ!?

と思って調べてみたのでまとめます。

まず、Team Vitalityはフランスのチームのようです。EULCSを勝ち上がってきたってことですね。

(Fnaticと同じ地域)

そしてなんとスポンサーにあのadidasがついてます。

(公式HPのスクショ)

すげぇ・・・・な・・・

さて、話を戻しましょう。

このチームにRNGは負けたんです。

春のMSIで優勝したチームがですよ・・・・

LOLの公式でも出てますがUZIは間違いなく現在の世界No.1プレイヤーです。

無敗でグループステージ抜けると思ったんだけどなぁ(笑)

ちょっと今年のWorldsは荒れそうですよ・・・!

Pickem爆発だあああああああ