詳しいプロフィールはこちら
LOL

【LOL】ブロンズは簡単に脱出できます。【初心者講座】

「あぁ・・・・味方弱すぎる。ブロンズ抜け出したいけど無理だ・・・」

 

 

こういった方の疑問にお答えします。

本記事の内容
  • ブロンズができていないことは大きく2つです。
  • 味方が弱いのではなく、10人全員弱いんです。
  • メタを追いかけるのはやめよう

この記事は、シルバー帯ブロンズ帯で伸び悩んでいた過去の自分に対して書いているものであり、ついでに誰かの役に立てばいいかなぁというノリです。

ちなみに、わたくしだすたんはシーズンを重ねるごとに順調にレートをあげています。

もちろん、ブロンズも経験しているのでブロンズの人たちの気持ちも理解しております。

ブロンズは簡単に脱出できます

結論からいうと、次のことを意識すれば抜け出せることができます。

  • マップを見る回数を増やす
  • リスクを取りに行く(無理のない範囲で)
  • 使ってるチャンピオンについて知り尽くす

順番に解説します。

マップを見る回数を増やす

まず、ブロンズの人はマップをほぼ見ていません。

これはマジです。「いや見てるよ~~~!!」って思ってる人に限ってみていません。

見る頻度が少なすぎるのです。

はっきり言って、ブロンズ、シルバーはマップを見る力を鍛えるとすぐに抜け出せます。

もし、「マップをなかなか見れない。」って人はおそらく余裕あるプレイができていません。

「あ~ソロキルされたらどうしよ・・・・」「今前にでたらJGがいるかもしれない・・・前に出れないな・・・」

こんなかんじでプレイしていると、CSだってうまくとれないしソロキルできるタイミングでもソロキルできません。そして勝てる試合も落としてしまいます。

リスクを取りに行く(無理のない範囲で)

余裕あるプレイをしようという話をしましたが、なにも「セーフプレイしろ」と言っているわけではありません。

とれるリスクは取り行かないといけません。

例えば以下の通りです。

  • ソロキルを狙う
  • タワーダイブをする
  • 相手のJGに入る

こんなかんじ。

冒頭にも書きましたが、ブロンズ帯は味方が弱いのではなく、10人全員が弱いのです。つまりソロキルを狙いに行けます。いや、狙わないといけません。

ランクは対面をソロキルする→育つ→敵JGがガンクする→ダブルキル→さらに育つ

ってかんじをイメージしておくといいです。

タワーダイブも同じ。もちろん味方がタワーダイブ下手くそだったら仕方ないですが、下手かどうかは実際にタワーダイブをやってみないとわかりません。

「どうせ味方は合わせてくれないだろう」って考えで目の前にいる瀕死の敵を生かしておくのはもったいないです。積極的にオンマイウェイピングを連打してタワーダイブをしましょう。

またJG、レーナーに限らず、敵のJGに入れるタイミングでは積極的に入っていってワードを置いたり、中立をスティールしにいきましょう。

それだけで相手JGの育つスピードを遅らせることができます。

使っているチャンピオンを知り尽くす

ブロンズ帯は一つのチャンピオンを極めたほうがレートは上がりやすいです。

よく、メタにあわせてチャンピオンをピックしているプレイヤーがいますが、辞めたほうがいいです。

あなたはプロですか?チャレですか?違いますよね。ブロンズですよね。

ブロンズが色んなチャンピオンを使って上手くなると思いますか?

それより、ヤスオをずっと使うとかゼドをずっと使うとかした方がレートは上がります。

詳しくは【LOL】レートを上げる近道は1つのチャンピオンを極めることです。で解説しています。

とにかく回数を回す

ここまで意識できたら、あとはとにかく実戦あるのみです。

実際にプレイしてみて、少しずつ成長していきましょう。

プレイに疲れたらYouTubeで動画を見ながら休憩するのもありですね。

ブロンズ脱出頑張ってください!