詳しいプロフィールはこちら
LOL

【LOL】PBEアカウントの作り方!PBEって何?名誉レベルが必要?

どうも、だすたんです。

LOLには、オープンサーバー(みんなが普段ランクとかノーマルとかで遊んでるサーバー)以外にPBE、(Public Beta Environment)サーバーが存在します。

本記事では、このPBEサーバーでプレイできるアカウントの作り方を解説します。

だすたん
だすたん
誰でも作れるわけじゃないから注意してね。

PBEとは

PBEとは簡単に言うと、テストサーバーのことで、LOLのオープンサーバーに当てられるパッチをテストするサーバーのこと。

つまり、一番最新の環境でプレイすることができます。

ちなみに、このPBEの環境で明らかにOPだったりすると、オープンサーバーに変更がこなかったりするので、オープンサーバーでは体験できない環境でプレイできるかもしれません。

だすたん
だすたん
新チャンピオンを先にプレイできるのもいいよね!

PBEアカウントの作り方

まず、PBEアカウント登録ページへ移動します。

「ログイン」をクリックして、自分のLOLのアカウントにログインしてください。

ログインすると、「ログイン」が「登録資格の確認」に変わるので、「登録資格の確認」をクリック。

この画面になったらアカウント作成可能ということです。

ちなみに、アカウントが作成に必要な条件は以下の通りです。

  • ログインしたアカウントがペナルティを受けていない。
  • 名誉レベルが3以上。

ちなみに、一つのアカウントにつき、PBEアカウントは1つまでです

詳しくは、PBE FAQをご覧ください。

自分のOSに合わせてダウンロードしてください。

このファイルがダウンロードされるので、クリックして開いてください。

すると、PBEインストーラーが開きます。

画面に従って、インストールを進めてください。

こちらが、PBEのクライアントになります。

開くと、いつものクライアントが開きますね。ここでさきほど、登録ページで登録したアカウントを入力してください。

ちなみに、デフォルトでは英語になっていますが、Region/Languageのところで日本語を選択すると、ちゃんと日本語にできます。

日本語にすると、再起動されます。

ログインすると、サモナーネームを決めます。

ただ、残念なことに英数字のみしか使えず、日本語は使えません。

(PBEのサーバーはアメリカにあるからです。)

そして、当然pingもめっちゃ高いです。(200近くいきます。)

まとめ

以上が、PBEアカウントの作成手順です。

pingが高いのがちょっとネックですが、それでも最新の環境でプレイできるので、作っておいて損はないです!

あ、ちなみにPBEアカウントでトロール行為ばかりししてもちゃんとBANされるので気を付けてくださいね!