Twitch

TwitchアカウントをOBSに紐付けよう

どうも、だすたんです。

今回は、Twitchでの配信方法をご紹介したいと思います。

OBSをダウンロードしよう

Twitchで配信するためには配信ソフトをダウンロードしないといけません。

いろいろ配信ソフトはあるのですが、配信者の多くの人が使っていて誰にでも使いやすい配信ソフトがOBS Studioというものです。

ダウンロードはこちらから自分が使ってるOSにあわせてダウンロードしてください。

まぁほとんどの人がwindowsだと思います。

「OBS-Studio~~~~~Full-Installer.exe」ってファイルをダウンロードできると思います。

OBSをインストールしよう

ダウンロードしたらインストールしないといけません。

「OBS-Studio~~~~~Full-Installer.exe」ってファイルを開いたら

「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」

って聞かれると思うので、

「しっかたねぇ~~~なwww許可するっ!!」

って言いながらはいを押してください。

そうするとインストール画面に移行します。

英語なのですが、問題ないです。

Next>I Agree >Next>Installの順にクリックしていけばOKです。Finishで画面を閉じましょう。

すると、デスクトップにOBSのアイコンが表示されます。↓

これを開いてください。

 

これがメインの画面です。

マイクが反応しているか、PC内の音声が反応しているか確認してください。(YouTubeなどを再生して、デスクトップ音声のゲージが反応すればOK)

Twitchのアカウントと紐付ける

続いて、自分の使っているTwitchアカウントとOBSを繋げる必要があります。

アカウントを持ってない人はこちらからつくってください。もちろん、無料です。

画面右上の登録からアカウントを作成できます。

アカウントを持っている人はTwitchのアカウントとOBSをこれからつなげていきます。

OBS Studioの左上の ファイル>設定 を開いてください。

配信タブをクリックして↑のように設定してください。

続いて、Twitchの右上にある自分のアカウントをクリックしてメニューを表示します。

(↑をクリックすると↓のようにメニューが表示される。)

ダッシュボードをクリックしてください。

右のメニューの下のほうにある、【設定】からチャンネルを選択してください。

すると、配信キーってのが伏せて表示されると思うのでそのまま【コピー】をクリックしてください。

コピーしたのを先ほどのOBSの【配信】>ストリームキーに貼り付けてください。

 

これでもう大きな設定は完了です!!

次回の記事で、実際に配信する設定を紹介したいと思います。