考え

ブログを書いてるとやりたいことが見つかった話

どうもだすたんです。

今学生の人は「やりたいことが見つからない」なんて悩んでいたりします。もしかしたらあなたもそうかもしれませんね。

僕も学生の時は「やりたいこと」つまりは人生かけてやりたいことみたいなものはありませんでした。

でも、ブログを始めてから少しずつ“やりたいこと”が明確になってきました。

この記事では、僕がブログでどうやってやりたいことを見つけたのか解説しようと思います。

ブログを始めたかきっかけ

僕がブログを始めたきっかけは何を隠そう、「稼げるらしい」からです。はい。動機はそれだけです。

そんな動機で始めて2年近く経つんです。

じゃあ稼げているのか?

全く稼げていません。

(なんなら毎月サーバー代で1000円払ってるw)

なぜ稼げてないかって言うと、まぁ適当にやってるからです。

というかブログで稼ぐってめちゃくちゃ難しいんですよ。

  • SEO
  • マーケティングスキル
  • ライティングスキル
  • 企画力

などなど色んなスキルが必要なんです。

ただ、やみくもに書けばいいってわけじゃないんですね。

ある時から「あ、ブログをお金目当てにしてちゃだめなんだ。」ってことに気づき始めます。

情報発信の楽しさ

さて、お金目当てに書くことは辞めました。

じゃあ僕がなぜブログを書いているのか。

その理由は次の通りです。

  • 言語化の練習
  • 情報発信をしたいから
  • なんかかっこいいから

言語化の練習

言語化というのは、自分の考えていること、頭の中のモヤモヤなどを文字に起こすということです。文章力って考えてもいいかもしれません。

今の若者はマジで言語化が苦手です。理由は色々あると思いますが、やっぱりテクノロジーが発達してきたからだと思っています。

スマホやネットが普及してきたので、人は簡単に「答え」にたどり着けるようになりました。そうするとどうなるか?考えるのを辞めます。書くことを辞めます。

そうやって言語化能力は失われていくんです。

僕は「言語化」という言葉をブログを始めてから知りました。

この言語化ってめちゃくちゃ大事なスキルだと思っています。

頭のいい人って総じて言語化スキルが高いんです。そしてバカは徹底的に低いです。

僕はとにかく言語化能力がないので、こうやってブログを書いて言語化する力をつけているんですね。

情報発信をしたいから

お金目当てでやっていたブログも気づいたら、「自分に書けることってなんだろう?」「自分の得意なことってなんだろう?」ってめちゃくちゃ考えるようになります。

そうするといつからか情報発信をしてもっと悩んでいる人の力になりたいという思いが生まれ始めます。

僕はこのブログを通して、ゲーマーの人達だったり、学生向けに有益な情報を発信していきたいと思っています。

なんかかっこいいから

最後の理由がなんかかっこいいから。で締めるのはちょっとダサいんですけど、でもこれも本心です。スタバでMAC開いてPV数何十万のブログ書いていたらかっこよくないですか?

文章書ける人ってめちゃくちゃカッコイイと思います。Twitterとかもそうです。

何万人もフォロワーがいて、センスあるツイートでめちゃくちゃ拡散されてる人をいると、本当に憧れます。

読書も好きだけど、いつか書くことも仕事にできたらいいな〜なんてことも考えています。

ブログは「自分のできること」に向き合うことができる

今まで2年と、何となくですが書く習慣を身につけてきた僕が言えることと言えば、ブログは「自分のできること」にとことん向き合わせてくれるツールと思います。

ブログは誰かのメリットになることを書かないといけません。

ですから必然的に、自分の強みとか詳しい分野について書くことになります。

そうやっていくと当たり前ですが自分の好きなことに向き合うことになりますよね。

それが僕はゲームでした。

高校生の時に狂ったようにゲームをやっていた。そんなゲームばっかりの過去を「ゲーマーでした。」で終わらせるのか、「今ではゲームが仕事になってます。」になるのかは僕次第なんですよね。そしてもちろん、後者でありたい。

好きなことを仕事にすることはめちゃくちゃたいへんです。だって自分で0から仕組みつくってマネタイズしていかないといけないから。
だけど、好きなことだから一生懸命悩めるし、諦めずに続けれるんです。

やりたいことが見つからないって人は嘘だ。無意識にやりたいことに蓋をしてるだけ。

ホリエモンが「新垣結衣と付き合いたいって思わない?思うよな?じゃあ俳優目指せばいいじゃん。そこで無理だって決めてるからだめなんだよ。」みたいなことを言ってたんですが、本当にその通りだと思います。

まずはやってみることが大切だと思います。そして、もしやりたいことが見つからないならぜひブログから始めて、「自分にできること」に向き合ってみてください。