考え

「オ○二ーとかすんの?www」って聞くやつマジで嫌い。頼むから目の前から消えてくれ

どうもだすたんです。

僕は下ネタを目の前で話す人があまり好きではありません。

「オ○二ーとかすんの?www」

みたいなこと聞いてくる人いるじゃないですか、あのテンションめちゃくちゃ嫌いなんです。

なんなんですかね?あれ。

「オ○二ーとかすんの?www」って

「俺はこのレベルの下ネタ喋れるけどお前はどうなん?え、しないの!?嘘だ〜〜〜!このレベルの下ネタ無理か〜〜〜」って意味が含まれてると思うんですよ。

ウザいですよね。

下ネタってTPOがすごく大事だと思うんですよ。

だいたい、下ネタで笑いをとろうとしてる時点でもう寒いんですよね。

この記事では「オ○二ーとかすんの?www」って聞いちゃうクソバカ陽キャが嫌いだよって話を書こうと思います。

ぜひ、参考にして僕みたいな陰キャに引かれないようにしてみてください。

下ネタを話す空気ってあるよね

下ネタってセンシティブな内容ですよね。だからこそ、公共な場で話すのは好ましくないと思うんです。

第三者に聞かれることで、「あの人は公共の場で下ネタを話す人なんだ」って思われますしそんなのいい迷惑じゃないですか。

■じゃあどういう場が適切なのか

例えば通話です。すかちゃで知り合った人とSkypeで何となく下ネタを話す雰囲気になるとか、LINEで仲のいいイツメンといつものように下ネタを話すみたいな。

サシ飲みとかでもいいかもしれません。

ようは、下ネタを話す人数は少ないほうがいいよねってことです。大人数で下ネタで盛り上がるとかすごい下品ですもん。そんなとこいたくない。

そしてもう一つは下ネタに参加している人の距離感が近いということ。

遠いと、それこそ第三者に知られる可能性もありますし、下ネタは参加者同士のテンションが同じであることが重要だと思うんです。

片方が引いた瞬間にもう終わりですよね。

間違っても2人で歩いてる時に急に「オ○二ーとかすんの?www」って聞かないようにしましょう。空気読めてないです。

その下ネタはなんのために話すのか

人はなぜ「オ○二ーとかすんの?www」って聞くのでしょうか?相手が本当にオ○ニーをするか知りたいから聞くのでしょうか?

違いますよね。

「俺はここまで下ネタ言えるけど、じゃあ君はどうなん?」ってマウントをとって自己肯定感を得てるんですよね。

つまり、「オ○二ーとかすんの?www」って聞いてくるやつは自己満のためなんです。まさに「オ○二ーとかすんの?www」って言いながらオ○ニーをしてるんですね。

僕は下ネタを話すのは好きではありませんが、性について議論するのは結構好きです。

センシティブな内容だからこそ、議論する機会なんてそうないし、何より自分が知らないことばかりなのでめちゃくちゃ勉強になります。

ですがどうでしょうか。

残念なことに僕の周りにはこういった価値観の人がいないわけです。

ほとんどの人が自分がオ○ニーするために「オ○二ーとかすんの?www」って聞くんです。

と言いつつも、「俺はお前らと違うんだ」というある種のマウントをとって僕自身がオ○二ーしてるのかもしれませんね。