詳しいプロフィールはこちら
考え

【やりたいことがない人必見!】俺がやりたいことを見つけた方法

どうも、だすたんです。

最近の若い人って「将来の夢が見つからない。」「やりたいことが見つからない。」っていう人が多いじゃないですか。

というか俺もそうでした。

でもこれって恥ずかしいことじゃないと思うし仕方ないことなんですよ。

今まで勉強やれって言われてきた奴にいきなり

将来のやりたいことは?

って聞いても「は?」じゃないですか。

そんなかんじで21年間生きてきましたが、今になってやっと本気でやりたいことが見つかってきました。

そこで今回はここに至るまでにどんなことをやってきたのか

どうすればやりたいことが見つかるのかを紹介したいと思います。

やりたいことがない人なんていない

俺の考え方がガラッと変わった言葉があります。

それはホリエモンの

「やりたいことがない人なんていない。どっかで自分にはできないって思ってるだけ」

「ガッキーが好きならガッキーと仕事してみたいって思わないの?思うよね?じゃあ俳優目指せばいいじゃん。」

もうめちゃくちゃ刺さりました。

誰でも「ガッキーと仕事したい!」ってレベルのやりたいことなんていくらでもあると思います。

でも、それに対して無意識に「無理だ」って簡単に諦めているんです。

考えてみてくださいよ。

人生一回しかないんですよ?(笑)

この人生一回に自分のやりたいことに素直に向き合って挑戦し続けるのか

諦めて社畜を選ぶのか

本当にあなた次第なんです。

まずは、「こういう考え方もあるんだな。」って知ることから始めてみてください。

自分の好きなことを極めよう

やりたいことってのは大体が好きなことに近いと思います。

俺で言うと、ゲーム。

学生の時からずっとゲームが好きで、今も変わりません。

大事なのはこの好きなことを深堀りすることです。

例えば、「洋服が好き、ファッションが好き」って人!

この人の夢ってどんなのだと思いますか?

「アパレルショップ店員!」って答えちゃう人はかなりまずいです。

もっと深堀りしてください。洋服を着るのが好き?作るのが好き?色々ありますよね。

 

洋服が好きだから「アパレル店員になる!」っていう人よくいますが

おそらく、成功しません。

だってアパレル店員って接客しないといけないし、ずっと立ちっぱなしですよ?

服が好きって理由だけじゃ絶対やっていけないですよ。

 

こうならないためにも自分の「好き」を大切にしてどこが好きなのか、どこに魅力があるのか

を深堀していく必要があると思います。

今現在、成功している人の声を聴く

自分の考え方を変えていったら今度は新しい考え方を取り入れていきましょう。

つまり、今成功している人の言葉をインプットします。

これはなんでもいいです。

インフルエンサーが書いた書籍でもいいし、憧れの人のブログ、ツイッター、好きなアーティストの歌詞、ライブ映像。

色々ありますよね。

過去に一度読んだことがあるものでも、改めて読むと

違う発見があるかもしれません。

常にフッ軽にしておく

なんでもやってみようって思うことが大事だと思います。

「失敗したらな~~~」って思ってやらなかったら意味ないですからね。

そして思った以上にチャンスってその辺に転がってたりするんです。

だから常にフットワークを軽い状態にしておいたほうがいいです。

まとめると・・・

・だれでもやりたいことは持ってる。

・好きなことを掘り下げて極めよう

・成功してる人の声を聴こう

・常にフッ軽でいこう