Life

ちょっと働いてめっちゃ遊べ!だすたんの一人暮らし術

学生の時にふと思いました。

「東京で一人暮らしとかめっちゃ大変なんだろうな~~」

「フリーターで一人暮らしってかなりハードル高くない?」

それから実際に上京してきたんですけど、全然そんなことありません。(まぁ東京じゃなくて千葉なんだけど・・・)

※新宿には1時間で行けます。

今回は、できるだけコストを抑えて一人暮らしをする術を皆さんに紹介したいと思います。

徹底的に調べる

まず一番大事なことは調べるということ。誰でもスマホを持っているんですからこれは大体の人がクリアできると思います。

でも、できるだけ多くのことを調べてほしいです。

例えば、物件。

自分は現在、家賃18000円、光熱費固定で10000円ネットも自由に使える格安シェアハウスに住んでいます。

これどうですか?

めちゃくちゃ破格の値段ですよね。

世の中にはこれだけ破格の家が存在するんです。まずはこの事実を知ってください。そして、他にどんな物があるか徹底的に調べてください。

食費にこだわる

一人暮らしを始めて、めちゃくちゃ実感したんですけど食費ってマジでバカにならないんですよね。

例えば、1食ワンコインで済ませるとします。(ワンコインって実はかなり高い)

一日、3食って考えると1500円ですよね。それが30日。

45000円。

いやもう家住めるじゃん(笑)

俺がやってる方法はまず、米を炊くこと。

絶対に炊いてください。絶対に「サ〇ウのごはん」とか買わないでください。めちゃくちゃ高いです。

例えば、下の二つを比べてみます。

 

上は自分で炊かないと食べれないけど、5キロで2000円ちょい。下はレンジで温めたら食べれるけど、3キロで2000円ちょい

この違いです。まぁ出来上がりのものは原価がどうしてもかかっちゃうので仕方ないです。

米を炊くだけでかなり食費を抑えることができます。

 

家賃にこだわる

一人暮らしをするのに一番コストがかかるのが家賃だと思います。

考えてみてください。家に住むだけで5万もするってちょっとおかしくないですか?(笑)

さっきも書いたように調べることが大事です。

でも、ちょっと注意してほしいんですけど

一人暮らしである必要があるかということです。

一人でなんでもしようとすると当然コストもかかります。

シェアハウスに住むルームシェアをするだれかとシェアするだけでコストは大きく下げることができます。

一人暮らしをしたい=親元を離れたいって人が多いのではないでしょうか。

誰かとシェアすることも視野に入れてみてください。

ちなみに俺が今住んでるとこはここで探しました!