LOL

LOLユーザー必見!!手軽にスクショをSNSに投稿する方法!!

どうも、だすたんです。

今回は、スクショを簡単に投稿できるソフトを紹介したいと思います。

これを使えば

  • 囲いの男の子がスキンくれた♡ってツイートもスムーズに!
  • 箱から出たレアスキンの自慢も簡単に!
  • やっとブロンズ抜け出せた!!ってツイートも簡単に!

ようは、クライアント画面を簡単にスクショできるってことです。

LOLのクライアントだけじゃなく、ブラウザの画面をスクショすることも可能です。

使うソフトはGyazoってやつです。

ダウンロード、インストール

まずは、ダウンロードしましょう。こちらからダウンロードできます。

Gyazo-~~~.exeってファイルがダウンロードできると思うので、それを開いてください。

このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?

って聞かれると思うので、

「くっそ・・許可しないわけにはいかないんだ・・!」

って感情を込めながら許可してインストールを完了させてください。

使い方は超簡単。

インストールが完了すると、このアイコンが表示されるのでクリック。

するとマウスポインタが十字になります。

あとは、スクショしたいところをドラッグアンドドロップするだけです。

すると、「カシャッ」って音がなってブラウザの新しいタブにgyazoで撮った画像が表示されます。

↑こんなかんじ。

あとは、このURLをコピーしてツイートするだけ。

 

なんですが!!

こうすると、ツイッター側ではこのように表示されています。

何がいいたいかというと、メディアのところにリスト化されないんです。

自分はそこがちょっと嫌なので、画像を一回右クリックで保存してからツイートしています

それだけで、メディアのところにリスト化されるので残したい人はおすすめです。

<ツイッターで教えてもらったので追記です。>

 

画像を保存しなくても、コピー→ペーストで簡単にツイートできるみたい!!

使用するときの注意

アカウントは一切作らなくても大丈夫です。

まぁ作ったら、アカウントに画像が保存されるようになって便利にはなりそうです。

ただ、画像をアップしたいだけの人は作らなくても問題ないでしょう。

間違ったところをドラッグした場合は右クリックすれば十字のポインタが元に戻るので簡単に撮り直すことができます。

これを使って画像をどんどんアップしましょ~~~~!!