出会い

【自分に自信を持てない人必見!】自信がないなら自撮りをしまくればいいという話

どうも、ギルバートです。ぼくは特になんの実績や才能もありませんが、自分に自信はめちゃくちゃあります。つまり自己肯定感が高いんですね。

ですが3年前くらいから自撮りをするようになって昔とは比べ物にならないほど自信を持てるようになったので、自撮りで自信を保つ方法を詳しく解説していこうと思います。

自信がないなら自撮りをしまくれ

自分に自信を持てるようになると超絶楽

自分に自信を持てるようになると行きていく上でかなり楽なのですが、じゃあ具体的にどんなメリットがあるのか気になると思うので先に紹介します。

  • メンタルを一定に保てる
  • モテるようになる
  • 他人に優しくできる
  • 自分のやりたいことが明確になる

順に解説していきます。

メンタルを一定に保てるようになる

まず、自分に自信を持てるようになるとメンタルは常に一定になり浮き沈みがかなり減ります。

僕自信、この2年近くで「あん時はバカみたいに落ち込んだなぁ」みたいなことが一切なくなりました。

常に一定です。もちろん、裏切られたりとか約束を破られたりすると「いやダルっ」って思うことはありますが、それもその時だけで引きずることはまずありません。

モテるようになる

女性は余裕を持っている男性に惹かれます。つまり、自信がある人は必然とモテるようになります。

あ、女性と出会いたいならクロスミーが圧倒的におすすめです!是非、参考にしてみてください。

【クロスミーの評判は?】実際に使ってみた僕が解説します。どうも、CROSS MEヘビーユーザーのギルバートです。 言うまでもありませんが、僕はクロスミーで20人以上の方と出会ってきました...

自分を可視化するのに自撮りはコスパがいい

自撮りしない人ってあんまり美容に気をつかってない人だと思うんです。鏡をみる時間も他の人より短いと思っています。

結局、自分と向き合うのが怖いんですよ。

自分と向き合う→落ち込むってのがわかってるから逃げたくなり、度が過ぎると他者を攻撃するんですよね。

でも、自撮りをすることで自分の顔を嫌でも見ることになりますよね。そして自分の顔の粗探しを始めるんですよ。

「一重だ〜。」とか「肌汚い〜。」とか。

そうやって自分のマイナス部分を見つけると、不思議と直すようになるんですよ。だって落ち込みたくないじゃないですか。

そういう小さいところの積み重ねを続けていくと1年後、2年後にびっくりするくらい変わっているんです。

SNSで公開するとなおよし

SNSで公開するのはめちゃくちゃ効果的です。僕もこの方法を使っていましたが、どうしても公開するのが嫌な人は仲良い人に毎日自撮りを送るなんてのもいいと思います。

とにかく、人にみてもらうことが大事です。

人にみられることでさらに自分のマイナスポイントを修正しようとします。

インスタで投稿するのとかかなりおすすめですね。自撮りしてる人なんて山ほどいるので、そういう人を参考にしながら自分の自撮りスキルを高めてください。

自撮りするのにおすすめなアプリ

ほんとは盛ってる場合じゃないぞ!もっと素の自分と向き合え!!って言いたいことなんですけど、それはちょっとハードル高すぎるのでおすすめの自撮りアプリを紹介します。

Ulike

今一番流行ってる自撮りアプリはUlikeだと思います。

デフォルトだとロゴが入っているのですが、設定で消すことができます。課金も必要ないです。

iPhoneはこちら

Androidはこちら

SODA

SODAは白くなりすぎないフィルターが特徴的です。かなり細かくいじれるのでやりすぎには注意してくださいw

iPhoneはこちら

Androidはこちら

大事なのは毎日の積み重ねです

最初はかなりハードル高いと思います。僕自身も最初、嫌々でやってました。でも、2年経って過去の写真をみてみると「うわ、ここまで変わるんだ」ってびっくりします。

もちろん、カメラの性能が上がったとかもありますが、今まで自分が努力してきたという経験があるからこそ、自信につながっています。

まとめるとこんなかんじです。

  1. 自撮りをして自分と向き合おう
  2. 美意識を高めよう
  3. 人に見られてさらに追い込むとなおよし

参考になれば幸いです。